服を高く買取ってくれるためにすべきこと|服を高く買取ってもらうコツをご紹介!

服を高く買取ってくれるためにすべきこと

服

どの買取りにも共通する

どんな種類の買取にも共通するコツは、新品に近い状態で査定に出すことです。少しの汚れでも査定額が低くなってしまう場合があるので、なるべく綺麗に保管しておくことが重要です。お子さまのお洋服であれば、汚れてしまうことは多いと思いますが、なるべく目立つ汚れは綺麗に落としてください。特に白いシャツなどきちんと漂白しましょう。クリーニングに出すこともお勧めします。

臭いもちゃんと取り除く

汚れが目立たないものはクリーニングに出さなくてもいいのですが、しばらくタンスやクローゼットに眠らせていたお洋服であれば、臭いを気にしてください。一度洗濯をして臭いを取るようにしてくださいね。また、ノーブランドのお洋服は高い査定額は期待できないので、肝に銘じておきましょう。ブランドもののお洋服でしたら、紙タグがあると少しでも査定額が高くなることがありますので、あまり使わないと予め分かっているのであれば、紙タグも保管しましょう。

ショップを使い分け

お洋服がブランドものであれば、ブランドを高く買取るショップに。ノーブランドのものは、リサイクルショップに査定に出すことがおすすめです。分けて出すのが面倒くさいと思うこともあるでしょうが、リサイクルショップでまとめて出すとブランドものも安く査定される可能性がありますし、ブランドものを扱うショップにまとめて出すと、ノーブランドのものは出来ないこともあるので、返送の手間や処分に結局時間を取られてしまいます。ですからきちんと分けて出されることをおすすめします。

シーズン前が狙い目

査定したいお洋服がどのシーズンのものかをチェックして、そのシーズンの前に出すことをおすすめします。例えば、冬用であれば、秋から冬。夏用であれば、春から夏にかけて出しましょう。あまりにシーズンが遠いと、安く査定されることがありますので、きちんとシーズンを確認して出すように心がけてくださいね。

キャンペーンの時期

ショップによっては、キャンペーンをしているところがあります。2、3ヶ月に一度の周期でキャンペーンが行われたりするところもあるので、キャンペーン時期を狙って出すのも賢明です。ただし、量り売りスタイルのところなど、キャンペーンが関係ないところなどもあるので、査定を依頼するショップの形態をきちんと確認するようにしましょう。

買取る際のポイントは押えましたか?

上記のポイントをしっかり押さえて服を買取ショップに出せば、通常の査定額よりも多少は高く売れますので、ぜひご参考くださいね。お子さまのお洋服は特にリサイクルに出す機会が多いと思いますので、お子さまのお洋服の管理も日頃からしっかりしていると、買取りショップに出す際に楽になります。

広告募集中